ホーム » 未分類 » 極めて順調に回復

極めて順調に回復

賀春 ことしはいい年にしたいと願いながら大阪へ。6日近大でCTを撮影、主治医の診断では「極めて順調に回復している」そうです。腫瘍マーカーも一部、正常になりました。追い打ちをかけるように2月上旬、再手術を決めました。ぼくの肝臓ガンは転位がない(肝臓内に留まっている)だけにそこに生じているガン細胞を抑え込んでいれば共生が可能と考えています。昨秋11月27日に行った塞栓手術後、術後管理も万全で炎症反応も次第に収まり13日間の入院で退院できました。

以降、体力も気力も回復、年末年始はどっさり買い込んだ様々な肴で楽しみました。今朝計った体重は53キロに回復、便も順調でぐっすり眠れます。2月の再手術が成功すればかなり正常に近くなるはず。期待に胸が膨れます。大阪からの帰途、名古屋で途中下車。テレビの著名なキャスターを長くやった記者の先輩に久しぶりにお会いし会食。LA時代の話など楽しかった。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

北岡和義事務所

東京都在住

E-mail: kazuyoshi.kitaoka@gmail.com

2020年6月
« 2月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

カテゴリー

アーカイブ

最近のコメント