ホーム » 未分類 » 最悪の日韓関係

最悪の日韓関係

肝臓ガンの治験で新たに肝臓内にガン映像が見られ、対応に抗がん剤を復薬、副作用で調子は良くない。下痢が激しく、毎日35度を超す猛暑でちょっと弱気になっている。

このところ日韓関係は最悪、日本製品の不買運動まで起き、簡単に修復できそうにない。今夜のテレビの討論番組に登誠一郎が登場した。まったく老けた印象がない。外政審議室長だった彼はLA総領事時代、親しく付き合った。外交は相手の立場を理解して進めるべき、とのコメント。その通りだと思う。安倍首相、河野太郎外相の突き放した態度で韓国の文在寅大統領はますます反発し、すでに話し合う機運ではない。どこまで行くのか。外交上、大きな懸念事項が深刻化している。ぼくの言う「ガンとの共生」を考えてくれるといいのに、と思う。日本は隣国、韓国と共生して行かねばならいのに安倍政権は逆方向に力学が働いている。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

北岡和義事務所

東京都在住

E-mail: kazuyoshi.kitaoka@gmail.com

2020年8月
« 2月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

カテゴリー

アーカイブ

最近のコメント